茨城県土浦市桜町の小児科

お知らせ

【当院の感染対策】時間制車内診察を行っています

 

県内では引き続き一定数のコロナウイルス患者さんが出ており、東京などの近隣の県では増加しています。例年インフルエンザが流行する時期に入りましたので流行が始まる可能性もあります。風邪やその他の感染症も増えています。例えば当院では最近、溶連菌やアデノウイルスの方が出ています。

当院では風邪症状の方にも、それ以外の方にも安心して利用していただきたいと考えています。

そこで院長と副院長で役割分担し、「時間制車内診察」を行っています。

●院長はこれまで通り診察室で診察します

●副院長は以下のように診察室と駐車場で診察します

 


咳、鼻水、咽頭痛、倦怠感、頭痛など風邪のような症状がある患者さんへ

こちらの基準をご覧ください。当てはまる方は、予約を10:30以降または16:30以降の時間帯に入れてください。

当院に到着しましたら、受付に電話または医院入り口のインターホンでお知らせください。車のナンバー、携帯番号、web問診票を入力済みか、などをお聞きいたします。

 

副院長が定期的に診察している便秘や湿疹などの患者さんへ

予約は10:30より前、または16:30より前の時間帯に入れてください。ただし、待ち時間を少し長めに見ていただければ、この時間以外にも診察は可能です。

副院長が駐車場にいる時間帯でも、症状が落ち着いており、これまでの治療の継続が希望であれば院長が対応することも可能です。web問診票にその旨をご記入ください(例:「治療継続希望、院長でOK」など、)。

 

ご協力の程、よろしくお願いいたします。